学校データ

奨学金&特待生

専門学校は経済的な支援も充実。学びたい意欲を、あきらめさせない。

  • A=日本学生支援機構奨学金制度
    B=岡山県私学振興財団奨学金制度
    C=各学校独自の奨学金または特待生制度を利用できる学校には●印が付いています。
  • 詳しくは各学校にお問い合わせください。
 
学校名 公的 学校独自
A B C 種別 金額
岡山科学技術専門学校 ※国際自動車工学科と進学準備学科はCのみ
特待生制度 30,000〜500,000円
家族割引 100,000円
専願奨学金 20,000円
岡山自動車大学校 ※一級自動車整備科はA・Cのみ
兄または姉が本校の卒業生 入学金200,000円免除
寮生特待生 1・2年時の後期授業料からそれぞれ100,000円減免
岡山理科大学専門学校 特待生A 年間授業料の半額免除
特待生B 年間授業料の1/4免除
特待生C 入学金全額免除
くらしき総合福祉専門学校 KURAFUKU 奨学金(介護雇用奨学金:修学資金貸付制度)、入学時特待生制度、日本学生支援機構奨学金、生命保険協会奨学金、岡山県介護福祉士等修学資金貸付制度 他
旭川荘厚生専門学院 ※精神保健福祉学科はA・Bのみ
特待生 授業料一部免除
旭川荘奨学資金 看護学科:月額80,000円
その他の学科:月額30,000円
岡山県私学振興財団奨学資金 月額53,000円
岡山県介護福祉士等修学資金 月額50,000円(平成30年度実績)
倉敷看護専門学校   倉敷看護専門学校奨学金〈3年課程〉 月額30,000円
倉敷看護専門学校奨学金〈2年課程〉 月額40,000円
順正高等看護福祉専門学校 特待生 学費から500,000円または300,000円を免除
子弟入学制度 入学金一部免除
独自の奨学金 300,000円〜学納金年間相当額免除
高梁市介護福祉士・看護師養成奨学金貸付制度 月額44,000円
ソワニエ看護専門学校 岡山県民主医療機関連合会 月額40,000円
岡山県民主医療機関連合会修学援助金 年額200,000円
(計500,000円まで、就職後返還あり)
岡山医療福祉専門学校 ※看護学科はA・Cのみ
岡山県介護福祉士等修学資金 月額50,000円
生命保険協会奨学金 月額20,000円
AO・推薦 入学金半額免除
指定校推薦・特待生3級 入学金全額免除(介護福祉学科のみ)
特待生 1級:学納金全額免除
2級:学納金半額免除
玉野総合医療専門学校 入試特待生(一般入試合格者上位5名程度) 初年度授業料半額免除
在学生特待生 授業料半額免除
岡山県介護福祉士等修学資金 月額50,000円
美作市スポーツ医療看護専門学校
美作市看護師等奨学金貸付制度 月額50,000円
岡山県介護福祉士等修学資金 月額50,000円
入学金免除制度 受験生本人または兄弟姉妹が、本校または大阪滋慶学園姉妹校に在籍または卒業している方が対象。奨学金として100,000円支給
朝日医療大学校 入学金減免制度 兄弟姉妹親子が朝日医療学園グループの各専門学校の卒業生または同時に在学していれば入学金半額(150,000円)を免除
専門学校川崎リハビリテーション学院   入学時特待生制度 初年度授業料免除100万円
在学生兄弟姉妹入学金減免制度 15万円
専門学校倉敷リハビリテーション学院 特待生制度 〇クラブ活動成績優秀者
〇医療・介護系資格保有者
〇家族特待生
 :各 入学金10万円免除
〇学費支援特待生
 :38〜160万円をサポート
専門学校ワールド オプティカル カレッジ 志学学園特別奨学金 入学半年後より月額30,000円
特待生 特待生奨学金付与
インターナショナル岡山歯科衛生専門学校 親族割引奨学金 10万円支給
グループ校進学奨学金 進学校の入学金相当額支給
本山学園奨学金 15万円支給
成績優秀者奨学金 10万円支給
キャリアアップ支援奨学金 10万円支給
経済支援奨学金 11万円支給
岡山歯科技工専門学院 岡山歯科技工専門学院特待生制度
西日本調理製菓専門学校
親族割引奨学金 10万円支給
グループ校進学奨学金 進学校の入学金相当額支給
本山学園奨学金 10〜15万円支給
資格奨励奨学金 2〜5万円支給
成績優秀者奨学金 20万円支給
技術奨励奨学金 3〜5万円支給
経済支援奨学金 20万円支給
※学科・コースにより異なります。
岡山県理容美容専門学校 AO及び特待生 施設設備整備費100,000円免除
専門学校岡山ビューティモード
学力試験特待生制度 特待生S:授業料全額免除
特待生A:授業料半額免除
特待生B:授業料10万円免除
特待生C:授業料5万円免除
検定特待生制度 授業料5万円免除
部活動特待生制度 授業料5万円免除
親族入学金免除制度 入学金半額免除
※詳細は2020年度生用「学生募集要項」でご確認ください。
専門学校倉敷ビューティーカレッジ ※ビューティー専科はCのみ
AO特待生制度 <特待生S1>授業料1年次前期全額返還
<特待生S2>授業料1年次前期半額返還
<特待生S3>入学金半額返還
小土井学園特待生制度
特待生A 授業料1年次前期全額返還または入学金半額返還
特待生B <美容科>18万円給付(年間)
<ビューティー専科>15万円給付(年間)
特待生C 授業料全額または半額免除
岡山プロフェッショナル・ビューティ専門学校   特待生S(チャレンジ認定証取得学生) 入学試験免除
AO入試 入学金半額免除
特待生A(特別推薦) 入学金100,000円分免除
特待生B(県外生) 入学金100,000円分免除+毎月の生活支援金制度
姉または妹の入学時 入学金100,000円分免除
遠距離通学支援制度
専門学校岡山情報ビジネス学院
OIC特別奨学金制度
・試験による奨学金制度
・資格・検定による奨学金制度
1種 500,000円免除
2種 250,000円免除
3種 150,000円免除
4種 75,000円免除
5種 50,000円免除
兄弟姉妹・親子入学金一部免除制度 入学金より70,000円減免
専門学校岡山ビジネスカレッジ
学力試験特待生制度 特待生S:授業料全額免除
特待生A:授業料半額免除
特待生B:授業料10万円免除
特待生C:授業料5万円免除
検定特待生制度 授業料5万円免除
部活動特待生制度 授業料5万円免除
親族入学金免除制度 入学金半額免除
※詳細は2020年度生用「学生募集要項」でご確認ください。
岡山商科大学専門学校 ※国際総合ビジネス学科(留学生)はCのみ
キャリアアップ学科(1年制)はなし
特待生A 450,000円
特待生B 225,000円
AO学内奨学生  
宿舎補助制度 自宅通学が困難な学生のため一定額を補助
兄弟姉妹入学者補助制度 入学金を半額免除
日本ITビジネスカレッジ 特待生A 初年度納入金のうち授業料(350,000円)を免除
特待生B 初年度納入金のうち授業料の半額(175,000円)を免除
特待生C 初年度納入金のうち授業料の一部(150,000円)を免除
※別の免除規定との併用不可。詳細は募集要項をご覧ください。
専門学校ビーマックス
特待生制度 A特待生:30万円
B特待生:20万円
C特待生:10万円
D特待生:5万円
英語特待生制度 ※エアライン学科のみ 実用英検2級 or 全商英検1級 or TOEIC400点以上取得で、
C特待生:10万円
ウェーブハウス奨学金制度 最大30万円支給
岡山医療技術専門学校 親族割引奨学金 8万円支給
グループ校進学奨学金 進学校の入学金相当額支給
本山学園奨学金 10万円支給
資格奨励奨学金 5万円未満は2万円支給
専門学校岡山ファッションスクール   ※ファッションクリエーター専攻コース(3年次)とファッションビジネス専攻コース(3年次)はBのみ
プロフェッショナルコース 入学金20万円免除
※一部条件あり
岡山服飾ビジネス専門学校 特待生 80,000円(入学金免除)
専門学校倉敷ファッションカレッジ ※ファッションスペシャリスト学科(3年次)はA・Cのみ
本校奨学金 授業料分を貸付
中国デザイン専門学校 ※社会人速成科はA・Cのみ
※高等課程基礎デザイン科はB・Cのみ
第一平田学園特別奨学金制度 AO特待生選考、特待生選考の成績により 特別奨学金給付
―蘿度入学金一部給付:5万円・10万円・20万円
学納金一部給付:30万円・40万円・50万円・60万円
山内服装専門学校       同時入学割引 50,000円(入学金)
親子入学割引 50,000円(入学金)
中国四国酪農大学校   日本学生支援機構奨学金制度 2種 月3〜12万円
農業次世代人材投資資金(準備型)の受給機会あり
関西書道専門学校        
英数学館岡山校          

奨学金制度について

日本学生支援機構
募集時期 専門学校入学後 (学校により異なります)
※専修学校専門課程在学者が対象となります。
詳しくは各校にお問い合わせください。
貸与額 第一種 (無利子奨学金)
区分 貸与月額(選択制)
最高月額 最高月額以外の月額
専修学校
専門課程
国公立 自宅 45,000円 20,000円又は30,000円
自宅外 51,000円 20,000円、30,000円、40,000円
私立 自宅 53,000円 20,000円、30,000円、40,000円
自宅外 60,000円 20,000円から50,000円の1万単位
通信教育 学校の奨学金窓口にお問い合わせください。
・最高月額については、併用貸与の基準を満たした者のみ選択可
※内容は変更となる可能性があります。
第二種 (有利子奨学金)
区分 貸与月額(選択制)
大学・短期大学・高等専門学校(4・5年生)・専修学校専門課程 20,000円から120,000円のうち1万円単位で選択
予約採用について 高校在学中に奨学金の貸与の予約を行い、専門学校や大学・短大に進学した時に貸与を受けることができる非常に便利な制度です。
高校在学中に予約採用の募集があります。 希望される方は、募集時期が高校によって異なりますので、最終学年進級時に在籍している高校にお問い合わせいただき、お申し込みください。
URL
http://www.jasso.go.jp/
国の教育ローン  ※詳細は直接お問い合わせください。

日本政策金融公庫

«教育ローンコールセンター»
TEL.0570-008656(ナビダイヤル)
URL http://www.jfc.go.jp/n/finance /search/ippan.html

対象 入学生・在校生の保護者 据置期間 在学期間内(返済期間に含まれます)
融資額 学生1人につき350万円以内 保証人 (公財)教育資金融資保証基金(または連帯保証人)
利率 年率1.78%
(母子家庭:年率1.38%)
返済方法 毎月元利均等返済・ボーナス月増額返済・元金据置返済
返済期間 15年以内(交通遺児家庭または母子家庭は18年以内)

※銀行、JA、保険会社など各種の教育ローンもあります。

※平成31年3月現在

岡山県私学振興財団奨学金
募集時期 専門学校入学後 (学校により異なります)
対象及び資格 専門課程在学で岡山県内在住者
※対象とならない学校もあります。
貸与額 無利子 月額53,000円
岡山市奨学金
募集時期 専門学校入学後(予約採用は高校3年生の12月頃)
対象及び資格 専門課程在学で岡山市内在住者
貸与額 無利子 月額33,000円
※その他の市町村については、各市町村担当窓口までお問い合わせください。
返済の目安
種類 受給融資額 返済期間 月々返済額(目安)
日本学生支援機構第一種奨学金 1,272,000円
(53,000円×24ヶ月)
12年
(144回)
約8,833円
日本学生支援機構第二種奨学金 2,400,000円
(100,000円×24ヶ月)
15年
(180回)
約13,623円
利率0.27%(平成30年度卒業生)と仮定した場合
岡山県私学振興財団奨学金 1,272,000円
(53,000円×24ヶ月)
10年 年払127,200円
半年払63,600円
平成31年3月現在