学校紹介

山内服装専門学校

洋装・和装、どちらも自分流。

山内服装専門学校

●和裁

〒710 - 0052

岡山県倉敷市美和1丁目8-5(中央病院南グランドール倉敷美和となり) MAP

TEL:086 - 422 - 1894 / FAX:086 - 426 - 7327

●洋裁・事務局

〒710 - 0055

岡山県倉敷市阿知2丁目5-22(クラボウセントラルパーキングとなり)

TEL:086 - 422 - 1744 / FAX:086 - 422 - 1744

PCサイトURL http://www.fashion-jp.net

メールアドレス aap76020@fashion-jp.net

学校の特色

自分の好きな分野を学べる。

女性なら誰でも憧れるファッションの世界を学べるのはやっぱり魅力的。
企業との提携で教材費の負担が少ない。
和裁の場合、高価な布地や反物なども企業から無料で提供されることが多いので安心。

一生役に立つキャリアを学べる。

洋裁も和裁も一度、身につけたら一生モノのキャリア。結婚しても、ずっと続けられるのがうれしい。自分のつくった振袖で結婚式、なんてロマンチックなことができるのも山内服装専門学校のOGならでは。

学校から仕事を斡旋してもらえる。

卒業後、製作部に所属すれば、優先的に学校から仕事が斡旋され自分のペースで仕事ができる。(和裁科)
卒業後は多彩な可能性が開ける。
技術を生かしてファッション業界の様々なシーンで活躍もできるし、自分の教室を開くことも可能。

設置学科・コース

ファッションデザインコース

ファッション業界のマルチスタッフをめざします。

洋裁の基礎から応用までを幅広く学びます。将来はデザイナー、パタンナーなどクリエイティブスタッフ、またパタンナーやマーケッターなどファッションビジネススタッフとして、多方面での活躍が期待されます。さらに流行分析、美学、経済学など、現代女性に必要な教養カリキュラムも多彩に用意し、人間的魅力のあるキャリアレディの育成にも力を注いでいます。

オートクチュールコース

高級婦人服のソーイングスタッフをめざします。

将来はフォーマルドレスからウェディングドレスまで、高級婦人服の縫製スタッフとして活躍できる高度なソーイング技術と知識を修得します。少人数による徹底した個人指導により、初心者でも3年間で国家検定2級取得が可能。本コースからは洋裁技能五輪の全国大会出場者を出すほどの実力を誇っています。また、洋裁指導者をめざす方、家庭洋裁を教養として楽しみたい方もこのコースが適しています。

和裁技術コース

日本の伝統美としての”きもの”を総合的に学びます。

家庭和裁を教養として楽しみたい方、日本の伝統美としての着物を専門的に学びたい方、さらに将来和裁の指導者をめざす方のためのコースです。留袖、振袖といった高級和服を縫い上げる技術をしっかりと身につけるとともに、日本服装史、和裁理論など広範囲な知識を学んでいきます。また、教材の無料提供や仕立代の支給といったうれしいメリットも用意されています。

資料請求

資料請求は 086 - 422 - 1894 にご連絡ください。

MAP

山内服装専門学校

洋裁校舎・・・グランドセントラルパーキング隣
和裁校舎・・・倉敷中央病院南